チェック柄シャツを、通勤と休日に着回すときの着こなしのコツ

 

チェック柄シャツは、大人の女性に程よいカジュアル感をプラスしてくれる、マストアイテムです。

 

チェック柄シャツを、通勤と休日に着回すときの着こなしのコツをつかんで、いつものコーデをセンスアップしちゃいましょう。

 

チェック柄シャツの休日コーデ

 

ニットワンピースとチェック柄のシャツは、合わせてみるとわかりますが、好相性の関係です。

 

冬にはインナーにしがちなチェックシャツを、シンプルなニットワンピースにひと巻きするだけで、一気に躍動感のある旬な着こなしになります。

 

メリハリのつきにくいニットワンピースも、チェック柄シャツのウエスト巻きでスタイルアップが叶います。

 

足元は、ニットワンピと同色のスニーカーで、統一感とスポーティなエッセンスをプラス。同じチェックを部分使いしている、ハリスツイードのクラッチバックを合わせて、トータルコーデを楽しみます。

 

チェック柄シャツの通勤スタイル

 

通勤コーデのチェック柄シャツは、ラフになりすぎないように気をつけます。さりげないレイヤードで、チェック柄をアクセントにします。

 

襟の高いシンプルニットには、ベーシックなチェックシャツをインにして、首元と袖口からチェック柄を見せるようにします。

 

ニットの色は、アースカラーなどのベーシックカラーがおすすめです。

 

ボトムスには、人気継続中のミモレ丈のネイビーのスカートやスカーチョを合わせます。。ほどよくきれいめで、こなれ感たっぷりの着こなしになります。

 

ハリスツイードのトートバックを合わせて、襟、袖口、バックの絶妙なチェックオンチェックで、シーズンライクなエッセンスをプラスします。